高崎皮フ科

お電話でのご予約・お問い合わせ
Tel.0979-64-7317

形成外科

Medical

形成外科

形成外科は体表面のあらゆる変形や機能障害に対して治療を行います。先天的なものから、ケガや皮膚腫瘍といった後天的なものまで、様々な要因にて、主に手術などの治療を行うことにより、できるだけ正常な状態へ近づけることを目的としています。

後天的

  • けが・やけど(熱傷)などの外傷、陥入爪・ひょうそう、キズあと(腹部手術痕・ヤケド痕等)、瘢痕拘縮(ひきつれ)、ケロイド
  • 皮膚にできた腫瘍:特に顔、手足など目立つところ(皮膚のあざ 母斑、粉瘤、皮膚腫瘍 全般)
  • 老人性眼瞼下垂

先天的

    • まぶたの変形(眼瞼下垂など)、みみの変形、唇の変形、手足の変形、赤あざ、青あざ等